世界初温泉水活用製法!九州・玉名温泉から岳間産べにふうき100% の温泉紅茶をお届けします。

温泉紅茶のこだわり

  • HOME »
  • 温泉紅茶のこだわり

 温泉紅茶のこだわり

1.世界初温泉活用特許製法

温泉活用による最高の環境で、上質な紅茶が誕生
紅茶づくりでは、萎凋、揉捻、発酵の工程における時間、温度、湿度の管理が最も大切です。
国産紅茶の第一人者である村松二六氏の紅茶づくりの技術と心を受け継ぎ、さらに温泉という一定の温度・湿度を長時間保つ環境で発酵させる特許製法により、絶妙な旨味とこくを楽しめる「温泉紅茶」が誕生しました。

稀少品種「べにふうき」100%使用

豊かな自然に育まれた紅茶用品種べにふうき。
べにふうき(紅富貴)は、紅茶用に開発されたオリジナル品種で、アッサム種に近い茶品種です。
稀少品種・べにふうきを100%使用して美味しい紅茶に仕上げています。

銘茶「 岳間茶 」の産地で栽培

肥後藩主・細川家御用達の最高級茶の産地「岳間」で栽培。
熊本県北は、渓谷の清流と豊潤な大地に恵まれ、「岳間茶」が栽培されているお茶の名産地です。
「べにふうき」は、このミネラルたっぷりの大地と茶栽培に適した気候の中、丹精こめて栽培されています。

まろやかな旨味と豊富なテアニンでリラックス

テアニンを主とする遊離アミノ酸類が豊富。
「温泉紅茶」には、お茶の旨味成分である遊離アミノ酸が多く含まれています。
中でもテアニンには、高級茶の旨味本体であるとともに、リラックス効果とカフェインの興奮作用抑制等が認められている成分です。

茶葉も製造も安全・安心な国内生産

栽培から製造まですべて熊本。安全安心な生産体制。
「温泉紅茶」は、熊本県の県北、岳間で栽培された茶葉を、玉名温泉の温泉水を活用して発酵、製造しています。
産地、製造元がすべて明確。安心安全にお楽しみいただけます。

TEL 03-6875-7720

PAGETOP
Copyright © 温泉紅茶株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.